プライバシーが保たれた中庭が見えるリビング

楽しく、安心できる中庭

中庭のある家のリビングは明るく、開放感があります。リビングから空を広く見ることができ、植物の緑に癒やされます。また、中庭で小さい子どもを遊ばせることもできます。庭が道路に面していると周囲からの視線が気になったり、子どもの騒ぎ声が近所の迷惑にならないかと気を揉んでしまうこともありますが、中庭ならそんな心配もいりません。遊ぶ子どもの様子をリビングから見ることができるので、親も安心です。 中庭があれば、お気に入りの植物をリビングから眺めることができますし、子どもを自由に遊ばせたり、バーベキューや中庭でのピクニックを楽しむこともできます。天気のいい日には中庭で読書やティータイムを楽しむことができます。中庭はプライバシーが保たれていて安心であり、その楽しみ方は無限にあるのです。

中庭が見えるリビングの作り方

注文住宅は自由な間取りを選ぶことができるので、プライバシーが保たれていて、なおかつ魅力満載の中庭のある家を建てることができます。中庭が見えるリビングの作り方はいくつかあります。一般的なのは、住宅をコの字型かロの字型に建てることです。コの字型に建てる場合は、庭の一辺は開いていることになるので、プライバシーを保ちながらも程よい開放感があります。一方、ロの字型は完全に中庭を壁で囲うことになります。ロの字型の場合、中庭は完全なプライベート空間になり、周囲の目を一切気にしなくてよくなります。どちらの場合も広い敷地が必要になりますが、安心な中庭と開放感のあるリビングがある、居心地のいい暮らしが待っています。

一戸建ては家族の生活した思い出や記憶が染みついているものです。その思い出は資産価値では表すことができません。

Follow Me